支部ブログ:近畿支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 近畿支部 » 震災から5ヶ月×オープンキャンパス

獨協大学同窓会・近畿支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

震災から5ヶ月×オープンキャンパス

暑い毎日が続きますが、みなさんお元気でしょうか?
%C3%C4%C3%CF%A3%B1%A3%B1%A3%B1.jpg

東日本震災から5ヶ月が経過しました。原発問題、復興支援の問題など
被災地では依然として厳しい状況が続いています。
被災者、関係者のお気持ちを察しますと心が痛む毎日です。
先日、少人数ではありましたが支部の大坪さん、田中さんのお世話で
近畿支部チャリティーテニス大会を開催しました。小松原さん、西山さん・・・
ご参加の皆さんありがとうございました。

%C3%C4%C3%CF%B2%C6%A3%B1%A3%B1.jpg

2002年法卒金子ゼミの田井中成元さんから被災地で活躍した報告がありました。
田井中さんは、東近江市役所に勤めています。
一カ月間宮城県岩沼市役所に公務で派遣されたそうです。
岩沼市では社会福祉課の業務をされたそうです。
近畿支部の会に参加して近況を報告できればと話しておられました。

%B2%C6%E0%D7%B6%A8%A3%B1.jpg
近畿支部のメンバー猪瀬さんも先日、後輩らと共に宮城にボランティア活動に行ってきました。
元気な活動内容は↓
http://www.facebook.com/?ref=home#!/photo.php?fbid=185945204801205&set=a.185944934801232.48685.100001571801148&type=1&theater

>このほか、近畿支部のメンバーの会社や個人でも募金などに取り組んでいる
方たくさんあると聞いています。秋から支部でも新しい支援何かやりましょう。
被災地支援のため、それぞれができることをやっていきましょう。
ご協力お願いいたします。

さて、
%C6%FE%BB%EE%A3%B1%A3%B1.jpg
少し前、入試課で見つけた色紙。卒業生小倉さんの色紙でした。
「果報は錬って待つ」なんだそうです。
受験生の健闘を祈ります。

http://www.dokkyo.ac.jp/nyuusi/opencampus/opencampus_2011.html

お呼びがかからないのでよその大学のお世話ばかりに行っていて心苦しいのですが、
自分の獨協も「オープンキャンパス」が今月27日と28日にも開催されます。
毎年たくさんの高校生とその父母らが来て盛況のようです。ご関心のある方にお伝え下さい。

他の大学の様子を見ていて思うのは
最近は親御さんと一緒に来て「品定め」をするケースが多いと感じています。
めっちゃ親御さん熱心です。
確かに、学費もけっこうしますし、一生のうちそう何回も大学行きませんよね。
それだけに学生が4年間過ごす大学の教職員の皆さんも
震災後の日本を育む力のある学生を立派に育てて欲しいと思います。
お願いします。


おまけ・・・・
暑中お見舞い申し上げます。
%C5%C1%B1%A6%A3%B1%A3%B1%A1%DD%A3%B1.jpg
伝右川に鯉が泳いでいました。鯉は汚濁に強いと思いますが、伝右川きれいになったのかな?

%C3%C4%C3%CF%A3%B1%A3%B1%A3%B1%A3%B1.jpg


%C3%C4%C3%CF%A3%B1%A3%B1%A3%B1%A1%BC%A3%B1.jpg
まわりの団地も夏の装い。もうすぐ取り壊されるのでしょうか?

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

いま、甲子園では和歌山の智弁和歌山と西東京の日大三高が対戦しているけど、NHK総合の実況は外語卒の森中直樹さん。森中さんの実況を応援しよう。

投稿者:近畿支部 さん | 2011年8月16日 16:58

フェイスブックやってる方います?近畿支部のメンバーの方もフェイスブック上で何人か発見しました。つげの項に何人かの方「友達」掲載されています。ご参考まで。さすがに現役学生、特に外国語学部の学生とフェイスブックで知り合ったのですが、内容が英語で書いてあったり写真がたくさんで表情豊かです。中には紹介写真が水着の子や友達と一緒の子も。おじさんたちのフェイスブックもそれなりに楽しいですが、若い世代のページは昔を思い出しわくわくさせるものがあります。

投稿者:近畿支部 さん | 2011年8月18日 09:44

台風の被害にお見舞い申し上げます。
どんな言葉をかけたらよいのか・・・
福島から心配し、そして祈っています。
これまでたくさん支援してきていただいたように、私たちも何か応援できたら、と思います。
手を携えて、進んでいきたいです。

投稿者:福島のやまじ さん | 2011年9月 5日 21:49

>福島支部やまじさんありがとうございます。
☆さんからも連絡をいただいておりました。ありがとうございます。
今般は紀伊半島が大きな被害を受けました。
前にもお話ししましたが、山間部にも同窓生が住んでいたり、実家のある方がいらっしゃることを
承知しています。
今回は土砂崩れで道路が寸断されたり山からの濁流で大きな被害が出ています。地震の備えもさることながら治水の大切さを身をもって感じました。
>情報が入りましたらブログ等で報告したいと思います。全国からの励ましや支援に心から感謝いたします。

投稿者:近畿支部 さん | 2011年9月 5日 23:04

コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

近畿支部ブログのトップページへ戻る

近畿支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 近畿支部ブログのRSS