支部ブログ:近畿支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 近畿支部 » 2013年近畿支部総会開催・東日本大震災から2年

獨協大学同窓会・近畿支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

2013年近畿支部総会開催・東日本大震災から2年

ご無沙汰しております。所用で忙しくしておりました。1月27日に開催した近畿支部総会のご報告からです。
大阪梅田にある毎日新聞大阪本社の社員食堂で実施しましたところ、犬井正学長、
原成吉キャリアセンター長、大曲敏之前同窓会長(現事務局長)他の
ご来賓を賜り盛大に開催できました。
インフルエンザ流行時期と重なり、
当日の欠席もありましたが50人余の参加がありました。
ご参加の皆様厚く御礼申し上げます。

%B2%F1%B9%E7%A3%B1%A3%B3%A1%DD%A3%B1%A3%B1.jpg


 筆者は有吉ゼミ出身赤澤大先輩の席を譲っていただきました。恐縮します。ありがとうございました。

山陰支部室田代表、元支部メンバー同窓会阿部監事にもお越しいただきました。
遠路ありがとうございました。

%B8%A4%B0%E6%A3%B1%A3%B3%A1%DD%A3%B1.jpg

犬井学長初のお披露目。50周年に向けての結束や協力などを呼びかけられました。


%B8%B613-1.jpg

原先生はパワーポイントを使って大学の概況を御案内いただきました。


%C2%E7%B6%CA%A3%B1%A3%B3%A1%DD%A3%B1.jpg

大曲前会長・現事務局長の挨拶。一般社団法人化と今後についてお話しいただきました。
%B2%F1%B9%E7%A3%B1%A3%B3%A1%DD%A3%B2.jpg

%B2%A3%BB%B3%A3%B1%A3%B3%A1%DD%A3%B1.jpg

近畿支部横山清祐初代代表からも同窓会の情報発信力と連携についてお話しいただきました。

毎日の社員食堂で発見したのですが、獨協ランチに極めてよく似たランチがあり、10個取り寄せました。ちなみにみそ汁付で540円ぐらいでした。

%B2%F1%B9%E7%A3%B1%A3%B3%A1%DD%A3%B1.jpg
福島支部の山地さんから感謝の言葉と共に、被災地の窯元の湯飲みと共に被災地の状況報告が寄せられました。湯飲みは梅津正樹NHKアナウンサー・
本学園評議員の学生時代の友人長井さんのお孫さんに持って帰ってもらいました。
長井さんはお孫さんと2人で参加。

ビンゴ大会も開催。福島支部宗像さんより提供の幻の三春そうめんも景品として
加えさせていただきました。

%B2%F1%B9%E7%A3%B1%A3%B3%A1%DD%A3%B3.jpg

福島に住んでいたという高橋さんとお子さんも獨協生という田中さんの提案で
東日本大震災のチャリティーバザーも行なわれました。
お買い上げありがとうございました。バザーの収益金は、
同窓会本部の被災学生の奨学金にして欲しいと寄附しました。

%B2%F1%B9%E7%A3%B1%A3%B3%A1%DD%A3%B4.jpg

阪神百貨店の地下にあるアサヒビールで二次会。
同窓生須藤さんが社長を務めていたチェーン店だそうです。犬井学長にもご参加いただきました。

皆さん来年もお元気でご参加ください!!

今回ご参加いただけなかった方、次回のご参加をお待ちしています。また近畿支部ではいろいろなプログラムを用意して皆さんの参加をお待ちしています。創立50年に向けていろいろな
取組みをしたいとおもいますので今後とも同窓会活動にご指導、ご協力、
ご参加くださいますよう重ねてお願いいたします。

東日本大震災から11日で2年。

これからも近畿支部では、これからも復興支援の和を広げていきたいと思います。

http://ameblo.jp/nobu630/entry-11483492513.html

福島支部の山地さん(ラジオ福島アナウンサー法卒土田ゼミ)が11日東京のラジオ局文化放送と
地元のラジオ福島の震災2年の特別番組に出演するそうです。

パソコンでも聞くことが出来る地域がありますので聞いてみてください。
下田まり子さんら文化放送の獨協メンバーも健闘祈ります。頑張って!!

☆近畿支部情報@@@@@@@@@@@@@@
商社を退職された鈴木さんの提案で同窓会近畿支部の中に
食品関係者を中心としたサークルづくりの提案があり、承認を得て発足しました。

以下発足の提案理由の説明・挨拶をまとめました。

同窓会近畿支部に食品流通部会設立される!

去る1月27日の同窓会近畿支部総会に於いて当支部の活動を更に広げ
また会員間の親睦を更に深める一環として食品流通部会を設立することを
総会に出席された犬井学長、大曲事務局長、原キャリアセンター長の前で発表出来、
当支部の横山元代表からも喜びの一言を頂きました。
本会発起人兼顧問の鈴木弘隆氏(昭和46年法学部法律学科卒)は住友商事食品部門で
食品流通関連の業務専任で勤務。
一時大手食品卸の貿易部長として出向した経験を持ち
昨年3月末65歳にて現役引退した方で自分の経験を生かし是非同窓会のお役に立ちたいと
発起人となったものです。

この部会のリーダーとして世話役・長島精二氏(昭和48年経済学部経営学科卒…北沢産業役員)、
幹事役・山本博樹氏(平成3年外国語学部英語学科卒…サトレストランシステムズ管理職)が紹介されました。


このサークルの鈴木弘隆顧問は、
「当支部はふだんから柘植代表を中心に都度いろんな親睦会を開いていて
同窓会の枠を超えた親しいお付き合いをしている。
関東にて定期的に開催されている同窓生の真心芯会については
会報に何回か掲載された様に食品業界の有志約150人で構成され
その活動状況は昨年同事務局の方からお聞きしとても嬉しく思い
すっかりINSPIREされてしまった。
そんな訳で近畿支部内にも同様な会を設立する旨をその時お伝えした次第です。
当地区のメンバーがたとえ多くなくても関心のある方がどなたでも参加出来る会にして
近畿支部の活動に貢献したいです。」とコメントを寄せられました。

食品流通サークル幹事の連絡先です。
鈴木090-3830-8077/長島090-4279-3027/山本090-1135-6140

@@@@@@@@@@@@@@@@@

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

 柘植さん他幹事の皆さん、先般の支部総会ご苦労様でした。
 本日は震災から2年目の日です!総会でのチャリティご協力の御礼も含めて一言コメントさせて頂きます。
 近畿支部の総会は会費の一部を被災学生の奨学金の一部に寄付されています。ホテルでの豪華な総会ではありませんが、参加することで寄付ができ、社員食堂でのアットホームな総会は大変意義のある総会だと思います。いろいろなご意見があると思いますが、今後も同様の形式で開催されることを希望します。
 私もできる範囲で震災支援を呼びかけ、身の丈に合ったささやかな支援活動を継続したいと思っています。化粧品のチャリティも2年続けて即、完売できました。有難うございました。まだまだ復興は進んでいません。今後もオールジャパンで長期戦で取り組まなければいけないと思います。昨年もコメントさせて頂きましたが、日本は安全な場所はありません!いつ自分が被災者の立場になるかわかりません!たまたま現在は支援できる立場にいるだけです。ささやかでも支援できる立場でいる事に感謝することが、支援する行動に移れると思います。ご賛同できる方は、よろしくお願い申し上げます。

投稿者:81年田村ゼミ&ドンキーテニスサークル卒 高橋 さん | 2013年03月11日 18:23

高橋さん、いつもご協力いただき、ありがとうございます。また、あたたかいお言葉を賜り感謝いたします。私どもは阪神大震災を経験し、世界の多くの方々からあたたかい志をいただきまた。今般は阪神の時の経験を生かし、私たちから率先して被災された皆さんの復興を支援したいと思います。

いろんなことが出来ると思います。出来ることをひとつずつです。小さな取組み、関係のない取組みと思うことが間接的に支援につながると思います。
皆さん、いろんなご提案、ご要望をお聞かせください。卒業後間もない同窓生の皆さんも是非参加してください。被災者、被災地の支援を共にしていきましょう。よろしくお願いいたします。

投稿者:近畿支部 さん | 2013年03月21日 00:16

皆様お疲れ様でした!昨年に引き続き非常に充実した総会でした。特に一年の時の担任の原先生との再会は感激でした。今後も同窓会の行事には積極的に参加していきたいです。よろしくお願いします。

投稿者:杉山ゼミ第四期 小川 さん | 2013年03月25日 17:30

コメントを投稿 メンテナンスのお知らせ
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

近畿支部ブログのトップページへ戻る

近畿支部の管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 近畿支部のRSS

powered by Google