同窓会ニュース
 

獨協大学同窓会トップ » 同窓会ニュース » キャンパスニュース » 6月23日(日)開催 フランス語学科企画コンサート「エリック・サティ フランスでいちばん尖った音楽家!?」

6月23日(日)開催 フランス語学科企画コンサート「エリック・サティ フランスでいちばん尖った音楽家!?」

6月23日(日)に開催されるフランス語学科企画コンサート「エリック・サティ フランスでいちばん尖った音楽家!?」のリハーサルを見学させていただきました。写真は、左からパーカッションの高口かれんさん、ピアノの守田絢子さん、フランス語朗読をされるヴェスィエール先生。グランドピアノは、ウィーンの至宝として全世界で愛され続けるオーストリア製のベーゼンドルファー。獨協大学40周年を祝し、同窓会から寄贈したもので、スタインウェイ、ベヒシュタインと並ぶ世界三大ピアノブランドのひとつです。高口さんが使用する楽器は、手作りエコ楽器(ゴミから作った楽器)何が登場するかは、当日お楽しみに!守田さんは、草加市出身で、小学生の時に「郷土を描く絵画展」で獨協大学を描き、入選されたことがあるそうです。

20190522091253.jpg

詳細は、獨協大学ホームページ、Twitter、Instagramをご覧ください。

獨協大学ホームページ
獨協大学フランス語学科企画コンサート Twitter
獨協大学フランス語学科企画コンサート Instagram

コメント
コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

同窓会ニュースのトップに戻る
『キャンパスニュース』の記事一覧

最近のニュース
過去のニュース
 

※過去の同窓会報は掲載していません

最近のコメント

 RSS