支部ブログ:支部担当理事
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 支部担当理事 » またさん通信(75)・・・浅草に行ってきました

獨協大学同窓会・支部担当理事の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

またさん通信(75)・・・浅草に行ってきました

先日、家の近くでトンボを見かけました。
赤とんぼではなかったのですが、秋が近くまで来ている気がします。
テレビで、浅草の和菓子屋さんを舞台にしているドラマを見ているので、ついつい浅草に足が向いてしまいました。
渋谷から地下鉄銀座線で終点の浅草へ、浅草駅の上はデパートの「松屋浅草店」になっています。
下町っぽいデパートで、何となく落ち着ける雰囲気で、私は気に入っています。
そこで、「絵本のたまて箱」という催し物を見てから、雷門に向かいました。
雷門の道路をはさんだ反対側に「観光センター」があり、ビルの壁面にかわいいカラクリ時計があります。
仲見世やその裏通り、交差する通りをくまなく眺めながら、テレビでも良く出てくる傳法院通りを通って、甘味屋の「舟和」で一服。
観光客の多さが目立ちますが、地元の生活感もヒシヒシと伝わってきます。
結構見るところがいっぱいあって、全部は回りきれませんでした。
また来ようと思いつつ、雷おこしをお土産に買って、帰路につきました。
では、では!

080911-1.JPG
雷門は今日も元気!
080911-2.JPG
観光センター壁面のからくり時計
080911-3.JPG
仲見世はとても賑わっていました
080911-4.JPG
仲見世では、こんなものも売っています
080911-5.JPG
先ほど見かけたかつらをかぶった、物売りのおじさん
080911-6.JPG
これが傳法院
080911-7.JPG
看板は伝法院通りとなっています
080911-8.JPG
この賑わいが続いています
080911-9.JPG
こちらではお店のシャッターもこのようになっています
080911-10.JPG
演芸場もあるんです
080911-11.JPG
チョイと小粋なお兄さん、見〜つけた!
080911-12.JPG
最後は浅草寺で、おあとがよろしいようで!
081014-1.JPG
傳法院通りで買ったお土産の包装紙で作れます。さて、どこのお店?


≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント
コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

支部担当理事ブログのトップページへ戻る

支部担当理事ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 支部担当理事ブログのRSS