支部ブログ:埼玉県支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 埼玉県支部 » 国際村に ジャグリングサークル "カクタス" 登場

獨協大学同窓会・埼玉県支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

国際村に ジャグリングサークル "カクタス" 登場

みなさんこんにちは。今日は獨協大学で開催された「草加国際村一番地」に行ってきました。

★kokusa1.jpg

オープンキャンパス(高校3年生が獨協大学を体験する日)も開催していたので、キャンパス内は高校生とその保護者で一杯。雄飛際(ゆうひさい)のような賑わいでした。

★kokusa2.jpg

国際村の中には似顔絵を描くブースもあり、記念に子供と一緒に描いてもらいました。(似顔絵と国際親善は無関係な気がしますが、出来栄えには大満足。オススメコーナーです。費用はあえて記載しませんが写真を見ればわかると思う。コスパ良好なのも◎)

★kokusa3.jpg

かなり恥ずかしいですが私の似顔絵を公開。会場には4人の画家がいてそれぞれ作風が異なります。

★kokusa4.jpg

草加国際村と言えば、世界各国の料理が食べられることで有名。中でも一番人気はトルコアイス。

店員というよりパフォーマーのお兄さんが客をいじりながら販売するので、常にブースは笑い声で包まれていました。

★kokusa5.jpg

かなり伸びるトルコアイスに驚きです。

★kokusa6.jpg

続いてはペルーのカレー(みたいなやつ)を購入。

★kokusa7.jpg

このカレーで400円。上にのっているのは玉ねぎ。日本のカレーと比べるとコクは少ないが、想像していたよりも辛くなく、ごはんとの相性も◎。

話はそれますが会場はタイをはじめパクチーを使用するブースが多く、パクチーの匂いが充満しており、パクチーが嫌いな方にはちょっときつい環境かも。

★kokusa8.jpg

いよいよ獨協大学で今注目のジャグリングサークル "カクタス"の登場です。(ジャグリングをわかりやすく言えば「大道芸」)

実は本日、かなり早く大学に着いたので校内をプラプラ散歩していました。するとカクタスと遭遇(本番直前の練習をしていた)。聞けば今年は1年生が多数入部したので約30名も所属するサークルになったとのこと。勢いがあります。

★kokusa9.jpg

5つの玉を地面に落ちないように操ったり、中国ゴマ、水晶、ヨーヨー、シガーボックスなど様々な道具を使って会場を沸かせていました。

★kokusa99.jpg

サッカーボールを使用したリフティングみたいなものもありました。かなりのハイレベル。

★kokusa999.jpg

炎天下の中、多数のお客様が集まっていました。彼らは1日3ステージやるとのこと。すごい体力です。若いっていいね。

★kokusa9999.jpg

昨年の雄飛際でもカクタスの公演を見ましたが、明らかにパフォーマンスレベルは向上していました。技術的なレベルも上がっていましたが、それ以上に「お客を引き込む間(ま)の取り方」が上達していたことには驚きでした。

【小林所感】ジャグリング(大道芸)、アカペラ、ダンス、フラメンコ等、以前(私が学生だった15年前)よりも獨協大学の外で活躍する(学生以外の一般の方々に向けて公演する)団体(サークル)が増えている印象を持っています。

私がたまたまそのようなサークルをよく見かけるだけなのか、本当に増えているのかは不明です。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント
コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

埼玉県支部ブログのトップページへ戻る

埼玉県支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 埼玉県支部ブログのRSS