支部ブログ:埼玉県支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 埼玉県支部 » 獨協学生の思い出の味 ~けごん(松原団地 そば屋)~

獨協大学同窓会・埼玉県支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

獨協学生の思い出の味 ~けごん(松原団地 そば屋)~

みなさんこんにちは。久しぶりの更新になってしまいました。

今日は松原団地駅すぐ近くの「けごん」というそば屋さんに行ってきました。

1けごん.JPG

場所が思いだせない方は、下の写真を見れば思い出すかな?。獨協大学とは逆の出口を出てすぐの場所です。(昔は、もう少し駅から離れた りそな銀行の近くに立地していたらしい)

2けごん.JPG

けごんは、私が行った獨協OB・OG向け「思い出の味教えてアンケート」で、体育会クラブ中心に「先輩によく連れていってもらった(おごってもらった)」と回答する人が多い店。

ちなみに店内はこんな感じです。

3けごん.JPG

入店後、早速、かき揚げそば(360円)を注文。かなりボリュームがあり、この量で360円はお得です。

4けごん.JPG

私の他、お客がいなかったので、お店のおねえさんに話を聞かせて頂きました。

獨協生はよく来店するとのこと。パターンとしては、①大学教授がゼミ生を連れてくる、②獨協生が友人同士で来店するが多い(女子学生もかなり来店するらしい)。

一番人気は、かき揚げそば。その他、ちくわ天そば、月見そばも人気メニュー。

5けごん.JPG

私はそばが大好きなので、いつまでも残って欲しいと感じました。今後、ちょくちょく利用させて頂きます。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

「けごん」ですが、松原団地駅が高架線化される前、あるいは中央棟が二階建てだった1970年代、駅の西口(東武ストアや大学側)に貼りつくようにあった僅かな記憶があります。駅の反対側に移転し、そして今日まで続いてきたのかなぁ。店名、そしてアップしていただいた写真のかき揚げそばの盛り付け方がやたらと懐かしい。あのころ、週2くらいで通っていました。近いうちに行ってみます。いや、もし私の記憶の店と違っていてもいいんです。あまりに変わった大学と街並みになってしまった今、松原団地で遠い記憶の旅に行けるなんてつかの間の贅沢ですから。

投稿者:英語学科OB さん | 2014年12月15日 12:02

英語学科OB様、コメントありがとうございました。けごんが、思い出の味とのこと、当企画で、取り上げてよかったと感じています。昨日、地元に住む方と話していたら、けごんの話題になり、「平日朝は、サラリーマンは、けごんに行く。若い人は、マクドナルドに行く。お金のある方は、神戸屋というパン屋に行く」とのことでした。

投稿者:小林雄一 さん | 2015年1月 3日 06:18

コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

埼玉県支部ブログのトップページへ戻る

埼玉県支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 埼玉県支部ブログのRSS