支部ブログ:新潟県支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 新潟県支部 » 新潟県支部総会を開催しました

獨協大学同窓会・新潟県支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

新潟県支部総会を開催しました

新体制になって2度目、実に5年ぶりの新潟支部総会・懇親会が五月晴れの休日に、33名のご参集を頂き華やかに開催されました。

第1部は校歌斉唱からスタートしたものの......同窓会50周年、TV人気番組「笑点」50周年にちなみ主催者挨拶で披露した「謎掛け」が見事に外して議事は粛々と進行となりました。

          

             獨協大学新潟出身同窓生と掛けて

             朱鷺の舞う佐渡の日暮れ時と解く。

           ~その心は?~

             雄飛(夕陽)が自慢です。

 

 

 

 

同窓会本部より伊藤理事,隣県の福島より同窓会代議員を務める星支部長がお越し頂き、また第6代学長を務められました酒井府・名誉教授からは「獨協創立130周年とその歴史~番外篇~」の演題で講演会を拝聴、大学当時の教室さながら、先生と生徒の情景が再現されました。学生時代には堅苦しく難解だった講義も、年齢を重ねた私たちにとって当時よりは幾分か理解し易く思えました。

 

第2部では、学食メニューに勝るとも劣らないグルメあれこれ、お酒あれこれと共に懇親会がスタート。

やんちゃなお子様連れのOGもご参加いただき、無邪気な笑顔が会場の雰囲気を明るくしてくれました。マイクリレーによる同窓生近況報告では多方面で活躍する先輩方、退職されて趣味や余暇・お孫さんとの時間を楽しまれている方々、ビジネス前線で奮闘する方々、一発芸に命を掛ける()Kさんなどバラエティーに富んだお話を伺う事となりました。

 

大学は学問を通じての人間形成の場である.........

学問が媒介になっていたか否かは個々の判断に委ねるとしても草加の地での学生生活が今の私たちの人間力を形成してくれ、今に至っています。

2016年5月21日、このひと時もまた人間形成のための意義深い1日になりました。

海岸線全長333km,広大な新潟県内各地からのご参集有難うございました。またお会いしまSHOW

 

20160523-1.jpg

20160523-2.jpg

20160523-3.jpg

20160523-4.jpg

20160523-5.jpg

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

盛会な支部総会でおめでとうございました。

今年を切っ掛けに 継続的に開催出来ます事をお祈り申し上げます。
(微力ですが、私でもお役にたてることがあれば、申しつけください)

幹事をはじめ、実行委員の皆様 ご苦労さまでした。
お陰様で楽しいひと時を過ごさせていただきました。
ありがとうございます。           ☆拝

投稿者:☆さん さん | 2016年5月23日 16:28

コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

新潟県支部ブログのトップページへ戻る

準備中
最近の記事
最近のコメント
 

 新潟県支部ブログのRSS