支部ブログ:近畿支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 近畿支部 » サーカススクールができました・いくらサーカス☆えんむすび

獨協大学同窓会・近畿支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

サーカススクールができました・いくらサーカス☆えんむすび

季節は早いもので梅雨から夏に向けて進んでいます。台風もたくさん来て気になるこの頃です。被害がないことを祈りつつお知らせを書いています。筆者の怠慢により久々にブログをアップしています。みなさんお元気ですか?

さてきょうは 最新情報とりあえず2つ

☆ 近畿支部の内サークル「食品流通部会」から第8回会合のお知らせです。

食品に関係なく、ちょっと暇だなあ、誰かと飲みたいな・・・と思った方歓迎です。ご都合あう方ぜひお越しください。            

7月8日(水)午後7時~ すし半天神橋店
大阪市北区天神橋4-6-23 電話06-6351-8080
会費五千円までです。
地下鉄堺筋線扇町徒歩1分 

(期日が迫っています。事前にご一報願います。 rocky710@softbank.ne.jp 幹事山本さん)

☆ 大阪で初めてのサーカス学校ができました。  

20150706204603.JPG

ことし、近畿支部のメンバーになってくれた 北海道出身 仏語卒谷川育子さんが中心になって大阪の下町で開きました。名前は「いくらサーカス」。一緒に行動していたメンバーらと町の鉄工所を改造してスタートしました。

大阪で初めてのアクロバットや道化師の演技などサーカスの演技を主に教える学校です。いくらは、主宰者「育子」と北海道特産の「いくら」をかけているネーミング。

20150706204726.JPG

お披露目に行ってみました。FBを通じてお披露目を知った同窓中島さんが自慢のロールケーキを持って激励に訪れました。

ヨガやストレッチ、忍者演技などいろいろ指導しているそうです。 

筆者は肢体が堅いので医師からストレッチをするよういわれています。獨協大学で体育を教える和田先生も絶賛のパワーを感じました。

同窓の皆さん応援お願いいたします。

〒552-0007
大阪市港区弁天2-2-9
坂本ビル1F    ikura Circus
☎080-7038-3534
 

http://www.ikuracircus.com/index.html 

☆お便りありがとうございます。

20150706210832.JPG

同窓会山陰支部総会に筆者は近畿支部の元代表横山さんと参加しました。

会場は縁結びでも有名な出雲大社の前、 旅館竹野屋。 経営する竹内信夫さんは経済卒。山陰の皆さんと楽しいひとときでした。

20150706211723.JPG

竹内さんはこの前、長年ブライダルコーディネートに取り組んでいるので テレビの「情熱大陸」で取り上げられました。

20150706211421.JPG

自慢の手品。よかったです。披露宴のパーティーでもやってみるとか。なかなかの腕前。(写真左:竹内さん)

支部代表の三原さん、代表幹事の室田さんらからお便りをいただきました。皆さんお世話になりました。またあいましょう。

☆縁結びの神社で宮司をしている同窓生が埼玉の川越にいます。

20150706212703.JPG

西武線本川越駅近くにある 川越八幡宮。 宮司は法卒 榊原祥光さん。筆者の後輩、アトラスメンバーのクレオパトラ政子さん(リングネーム)と語学のクラスが一緒だったとか。世間は狭いものです。ご神木のイチョウが縁結びに由来しているそうで多くの参拝者があります。

20150706212758.JPG

職業柄なかなか外出できないので・・・という榊原さんの趣味はマラソン。神社の近くには正月の箱根駅伝常連校の東洋大学の練習場もあるそうです。東洋大チームもお参りされるとか。マラソンファン必見の神社かもしれません。

縁結びの神社巡りなどで同窓生が集う会も楽しいですね。

http://kawagoe-hachimangu.net/

おまけ写真。

20150706213528.JPG

出雲大社近くを走る一畑電鉄で見かけた車両。この電車私が幼少の頃、大学に通っていた頃乗っていた京王線でした。

この色の電車、懐かしい思い出があります。これから暑さ厳しい折、みなさんご自愛ください。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント
コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

近畿支部ブログのトップページへ戻る

近畿支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 近畿支部ブログのRSS