支部ブログ:近畿支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 近畿支部 » 雨上がり。

獨協大学同窓会・近畿支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

雨上がり。

同窓会の総会があり、18日、松原団地へ。
雨上がりというより、雨降り前でしたが、学内に咲くアジサイが梅雨空に映えていました。
%A5%A2%A5%B8%A5%B5%A5%A4%A3%B1%A3%B1%A3%B6%A1%DD%A3%B3.jpg

%A5%A2%A5%B8%A5%B5%A5%A4%A3%B1%A3%B1%A3%B6%A1%DD%A3%B1.jpg

%A5%A2%A5%B8%A5%B5%A5%A4%A3%B1%A3%B1%A3%B6%A1%DD%A3%B4.jpg

昔と違って、土曜日の大学は、静かで落ち着いています。
そうそう、開学時は田んぼだったグランドに人工芝を張ったため水たまりはありません。
冬の空っ風で砂ぼこりが舞って近所の団地にめいわくなのか、人工芝になり
いまではもう泥んこになることはありません。

人工芝になって雄飛祭の名物花火大会も防火シートの費用が高く難しいようです。
残念〜↓。

%BC%EA%BB%E6.jpg
初期の独協卒業生で先日急逝した近畿支部元同窓生、
合田憲先生(姫独大元教授)の奥様あつ子さんから近況を知らせるはがきが届きました。
あつ子さんも同窓生です。
合田先生が中学から教員を辞めるまで50年間に渡ってかかわった独協の人生。
ドイツを、鉄道を、阪神タイガースを愛した人生が幸せだったろうとつづられていました。

合田先生から生前こんな話を聞いたことがあります。
ある年の独協中学の卒業式。故関湊元理事長が、当時中高の教員だった合田先生に
「卒業生に人生では手形や判子が大事だという話をはなむけの言葉にしようと思うがどうか?」と聞かれたとか。
合田先生は「手形や判子の話はまだ早い。理事長、いい話があるじゃないですか。つらいときは目をつぶってごらんまぶたの向こうにおっかさんがいるだろ・・・」
関理事長はこのことを話したかどうかを聞きませんでしたが、いかにもありうる話なので
おかしくなったことを思い出しました。
ご冥福をお祈りいたします。

きょうのおまけ・・・
%C3%C4%C3%CF%A3%B1%A3%B1%A1%DD%A3%B6%A3%B2%A3%B1.jpg

%C3%C4%C3%CF.jpg
この時期の松原団地、緑がきれいです。
年を経てずいぶん木も大きくなってきました。
団地の老朽化とともにまもなくこれらの建物も撤去され、中高層の建物や公園になるようです。
時を経て風景は変わり、それぞれすごした時代は違いますが大学時代の
思い出はきっと同じなのでしょう。
皆さんの心に働きかけができる同窓会でありたいと、お世話をしているものの一人として身を引き締めました。


来週は、被災地の支部役員さんらを励ますため福島を訪問しようと思っています。
詳細はまた報告します。

◎ご連絡
7/2大阪で開催のチャリティービヤパーティー。参加いただける方、ご連絡ください。
(前回詳細既報)

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

郡山で楽しみに待っております。

震災後であり原発問題でまだまだ揺れている最中ですから、繰り合わすことのできない万障がある人もおりますが、出席できない人たちからの熱いメッセージとともに 楽しみに待っております。

投稿者:☆さん さん | 2011年6月20日 21:41

近畿支部の猪瀬さん、今度はこんなこと考えているんだって。↓

     東北支援お手伝い弾丸ツアー

◆日程:7月16日〜18日の間の1泊2日
◆出発場所:大阪・和歌山・東京辺り。
→参加者によって考えます!
◆参加人数:未定(現在私を入れて二名)
→もともと一人ツアーだったけど、どうせならみんなで行った方が楽しいかなーと思ってのメンバー募集です。もし行きたい人がいたらぜひ!!
◆募集期限:6月30日(木)
→宿の手配もあるのでひとまず。
◆参加希望の方:私の連絡先知ってるかたはイノセまで☆知らない方はこのブログにコメントお願いします。連絡方法お教えします。


私の人生のテーマの一つだった“国際協力”が今、私の中で“国際協力=国内協力”に変化しています。

関心のある方連絡してあげてください。http://ayakoworld.ikora.tv/

投稿者:近畿支部 さん | 2011年6月21日 10:11

近畿支部長、来福。
福島の現状を見るため、来てくださいました。
ありがとうございます!

福島は、厳しい状況が続いています。
応援、よろしくお願いします。

投稿者:福島より さん | 2011年6月25日 21:19

今日は、楽しく飲んでいます。
同窓生の集まりは、何よりも楽しいです。
赤の他人なのに、獨協生というだけで、身内の感覚です。
いろいろな心の重しはありますが、心の支えとなる同窓生の行動は本当に嬉しいです。
今日は楽しい土曜日です。
☆さん

投稿者:☆さん さん | 2011年6月25日 21:27

福島は元気でしたよ。ボランティア不足しています。在校生を含めれ福島に目を向けよう。獨協生頑張ろう。来週は近畿で同窓会のビヤパーティー。ぜひみなさんご参加を。

投稿者:つげ さん | 2011年6月25日 21:35

今日は、思いがけず同窓生の絆に、心から感謝しています。
郡山の地に近畿支部の皆様の温かな心を届けていただき、改めて御礼を申し上げます。
自分の町…故郷の気持ちを理解して頂き、前向きな力を授けてくれた同窓生、「絆」に明日からの希望という力を頂きました。
郡山、福島、東北が、今、世界の中心にいれる、これを幸せへの道標にして生きたいと思っています。
近畿支部の皆様、本当にありがとうございます。

投稿者: かず さん | 2011年6月25日 21:56

コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

近畿支部ブログのトップページへ戻る

近畿支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 近畿支部ブログのRSS