支部ブログ:近畿支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 近畿支部 » 年賀状

獨協大学同窓会・近畿支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

年賀状

獨協同窓生のみなさん今年もよろしくお願いいたします。
先輩で北海道稚内の花田さんから年賀状をいただきました。
花田さんは、法卒で山口県の方ですが、いまは稚内で教師をしています。
昨年、日本で二番目に営業キロの短い紀州鉄道に乗ったり
和歌山電鉄のたま駅長に会うため和歌山を訪問したと添えられていました。
お声がけいただければ良かったのにと思いましたが、お急ぎだったのかもしれません。
20年あまり会っていませんが元気そうで何よりです。
当時の思い出がよみがえりました。
TS2A0422%A5%CF%A5%AC%A5%AD.jpg
地元の鉄道でしょうか、写真付きです。
(写真上)

猫の「たま駅長」がいる和歌山電鉄貴志駅は写真下のように建替えられるとか。
前の駅舎は昭和一桁のもので味わいがありました。

さて、1月24日大阪で開催の同窓会近畿支部総会・新年会。(前回既報)
他地域の方からも参加したいという申し込みがありうれしい限りです。
また転勤で近畿地方にいるけれど、住所が東京のままという方からも参加の申し出がありました。
みなさんのお近くにいる同窓生の方にも是非ご案内ください。
申し込みは同窓会本部で受け付けています。
楽しいひとときを共に過ごしたいと存じます。みなさんの参加をお待ちしております。

おまけ。
東武線からみた獨協。手前の空き地は松原団地A棟の団地の跡です。
%B2%F3%C5%BE0911011%E0%D7%B6%A8.jpg
団地が建つ前はこんな景色だったんでしょう。関東らしくローム層の土の色が妙に新鮮でした。
冬の朝、大学近くの公園で霜柱を踏んで「ぼこっ」と音がしたのを楽しんだ覚えがあります。
新しい団地が建設されるのでしょうか。
思い出の景色がまたひとつ消えました。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

こんにちは、18期経営学科卒です。

ここ、3〜4年毎週土曜日に柔道部の稽古にOBの一員として参加しています。従って部室棟にはよく伺います。最近、写真のような更地が松原団地駅西側に出現しましたね!

自分が通学していた頃は東武線も高架ではなく地平を走っていました。現在更地になっている所も当時はやや古くなった公団の4階建て位の団地が林立していました。霜柱を踏みながら大学に近づいて行くのも赴きがありましたが、夏〜秋にかけての大雨とか台風の季節になると伝右川が氾濫して大人の腰位まで洪水になりました。その度に大学は休講になったのを覚えています。画像の写真にある更地も一面の水浸しになっていました。

去年、関西(大阪)へは結構行きました。趣味の鉄道写真撮影のため、北陸線の「雷鳥」、「日本海」、播但線の「はまかぜ」、環状線や阪和線、おおさか東線の103系電車、阪急電車、京阪電車等を数回に亘って訪問しました。今年も何回か行く予定でおります。和歌山方面にも行きたいですね〜。
どうぞ、今年も宜しくお願い申し上げます。

投稿者:汐入日本人 さん | 2010年1月11日 23:35

>コメントありがとうございます。
私が大学の時も東武線は地面を走っていました。松原団地駅は橋上駅でした。水害のあと駅の窓のところにビニール袋に入れた草履や長靴様のものが置かれていて、「何だろう?」と思ったことがあります。きっと自宅から駅まで使った履き物を置いていたのでしょう。20年余り前のことです。
>いまの獨協桜橋あたりから大学正門まで水路になっていたのを思い出します。男子学生に手を引かれて土手を通学する女子学生もいました。忠実屋の方に迂回して通学している人もいました。その後、大学前の道路には雨水の貯水池が埋められたと思います。
>柔道の稽古に通っておられるとか。精励期待しております。我同級に藤井さんという元気のいい女子部員がいらしたのを記憶しています。テレビのディレクターが気に入って、渋谷のスタジオで番組を収録したと思います。いまも元気にお過ごしのことと思います。
>ご自慢の鉄道写真また見せて下さい。お近くへお越しの折りお声がけ下さい。

投稿者:近畿支部 さん | 2010年1月12日 21:07

コメントをありがとうございました。

近畿支部さんのブログを拝見させて頂きました。
さすがですね!内容が獨協と完全にリンクしていて面白いです。

私はまだドイツ支部ブログを引き継いだばかりで、あまりにも私的な事を書いてもいけないし、獨協との関わる記事を書ける機会が頻繁にあるわけでもなく・・・試行錯誤の段階です。

今後とも獨協大学同窓会ブログを盛り上げるべく、一緒に頑張りましょう!

よろしくお願いします。

投稿者:ドイツ支部 さん | 2010年1月15日 05:01

コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

近畿支部ブログのトップページへ戻る

近畿支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 近畿支部ブログのRSS