支部ブログ:近畿支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 近畿支部 » 解けない魔法

獨協大学同窓会・近畿支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

解けない魔法

第44回雄飛祭が今月2日と3日開かれました。支部代表者会議があったため2日、会場を訪問しました。
今回のテーマは解けない魔法。学生の発想には感心します。

サークルなどの店がたち並んでいます。
中央棟と1・2・3棟の間は多くの学生や来場者で賑わいました。



初日の午後。すごい人です。準硬式野球部のメンバーが、比叡山の焼きそば?を販売していました。
テニスサークルの女子学生らが「いかがですか〜?」と出張販売。昔と変わらない。


模擬店の場所割り、どうしているのでしょう?場所により売れ行きが違うんじゃない?

DSCF5038.-a.jpg
中庭ではステージも。正門横にもステージがありました。
いまはそちらの方がメインステージなのでしょうか?
ミス獨協コンテストなんてやってないのかな?
旧図書館の上の講堂では、お笑いショーがありました。

DSCF5030.-a.jpg

押し売り禁止ですって。構内での飲酒も禁止のようで・・・。
開場前の朝8時半から、スタッフらが会場のゴミ拾いですって。昔と変わらないかも?
学祭も何か小綺麗で清楚になりました?
私たちの頃は前日の準備から飲んで楽しんでいましたが・・・。

DSCF5028-a.jpg


DSCF5029.-a.jpg
こんな看板見つけました。懐かしいです。昔と変わりません。
当時この看板を鉄棒のようにしてのぼり、撮った写真がいまもあります。
昔に比べ模擬店の数も展示も少なくなったように思いました。
でも、学内を歩くと20年あまり前の自分を思い出しました。
学祭の季節には倶楽部やサークルのOB会も都内や各所で行われているようですね。
学祭を久しぶりに訪問した昔の「獨協生」が天野先生の石碑の前で記念撮影する姿も。
時を越え、皆さんの学生の思い出教えてください。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

お酒は持ち込まない、飲まない、売らないということになっているのでしょうね。最近はどこの大学でも禁酒の動きが広がっているようですが、学祭で飲めないのは残念に思います。
以前のようなおおらかさがなくなってしまうのも残念なものですが、学生が楽しめて、卒業生の私たちが楽しめるような学祭であればいいですね。

投稿者:ノリスケ さん | 2008年11月 5日 18:06

コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

近畿支部ブログのトップページへ戻る

近畿支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 近畿支部ブログのRSS