支部ブログ:近畿支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 近畿支部 » 都会は秒刻みの慌ただしさ・・・

獨協大学同窓会・近畿支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

都会は秒刻みの慌ただしさ・・・

2回にわたり上京の報告をしました。きょうは都心編。
いやーすごい人です。午後6時の渋谷駅西口の交差点。私が住む町で1週間に出会う人の数を
一度にあったような感じがします。大阪梅田よりも多い感じがします。
DSCF44551.jpg
まごまごしているとはじき飛ばされてしまいます・・・

DSCF44631.jpg
こちら会合先の汐留。貨物ヤード跡はすっかり変わってしました。
高層ビル群にまごついてしまいました。


ビルの近くで見た光景。日本テレビの脇にあった「ごくせん神社」
日比谷の神社の神様を分詞しているらしいです。
DSCF4459.1.jpg

人気ドラマ「ごくせん」をPRしていました。おもしろい企画です。
「志望校に合格しますように」など訪れた人が書いた絵馬がたくさん掲げられていました。

DSCF44601.jpg

あっという間の数日間でしたが、やはり都会。刺激的でした。獨協はこうした都会からおよそ1時間。
地方の受験生にこうしたことをPRしたらもっと地方受験者がふえるのではないのかと思いました。
確かに首都圏の受験人口に比べると数は少ないかもしれませんが、都会の香りをふりかけると、
受験したい高校生は多いのではないかと考えました。
東京に近いキャンパスと都会のマッチング。地方にはなく魅力的に感じました。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

渋谷の交差点を毎日お祭りかと思っていた人もいるとか。まさにそんな感じの混みようですよね。あそこは私にとっては刺激的というより疲れます。

投稿者:倶楽部会員 さん | 2008年5月25日 21:02

当時、獨協受験も視野に入れていたらしい?広末涼子の歌でないですが、最近渋谷はちょっと苦手。メッチャくたびれそうです。

投稿者:寺川先生の本まだありますよ♪ さん | 2008年5月25日 23:32

私の勤務しているビルが、まさにこの渋谷にあります。
本社がここにある関係で、静岡に転勤になった時以外は通っていました。
入社した三十数年前には考えられなかったような変わりようです。
今も東急田園都市線で通勤しています。
お近くにお越しの節は、静かな喫茶店にご案内いたしますので、ご連絡ください。

投稿者:またさん さん | 2008年5月26日 09:10

コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

近畿支部ブログのトップページへ戻る

近畿支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 近畿支部ブログのRSS