支部ブログ:岩手県支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 岩手県支部

獨協大学同窓会・岩手県支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

岩手県支部

コンサートのお知らせ

File0001-%BD%CC%BE%AE.jpg
 平成19年11月2日(金)午後7時から盛岡市民文化ホールの小ホールにおいて、「菊池悦子 オルガンリサイタル」が開かれます。
 菊池悦子さんは盛岡市出身で、岩手県同窓会佐々木会長の御親戚です。現在は、ヨーロッパを中心に活躍されております。
 この機会に素晴らしいパイプオルガンの音色を聞いてみてはいかがでしょうか。

盛岡からの岩手山です

%B4%E4%BC%EA%BB%B3.jpg
 今日(9月23日)の岩手山です。
 盛岡市内の蝶ヶ森からの眺望です。
 一週間前の岩手は豪雨に見舞われ、各地でかなりの被害が出ました。
 今日は、ようやく素晴らしい天気になったので、撮影ができました。この写真で、岩手山が「南部片富士」であることを御理解いただけるのではないでしょうか。
 9月の盛岡は秋なのですが、豪雨の後は30度近くまで気温が上がる日があったりして、夏と秋が混在している感じです。
 「夏が暑かった年は、紅葉が綺麗だ。」とも言われます。寒暖の差が大きい時は、見事に紅葉するようです。東北の秋は景色も食べ物もいいですよ。

岩手山です

SANY0028.JPG

 お待たせをいたしました。「岩手山」の写真です。
 ここが、「どんど晴れ」にも出ている一本桜です。この場所は、小岩井農場の牧草地の中にあります。
 岩手山は、「南部片富士」とも呼ばれ、岩手の人間にとっては故郷の象徴のような存在です。
 次回は、盛岡市から見た「岩手山」を見ていただきたいと思っております。

岩手県同窓会総会を開催しました。

 予定どおり8月25日に開催しました。
 大学からは経済学部長の新井孝重先生、同窓会からは又重陽一理事、宮城から大内健一さん、秋田から工藤裕文さん、工藤清康さんに出席していただきました。遠いところを本当にありがとうございました。
 新井先生及び又重理事から最近の大学の様子などをお話いただいたり、同窓生同士の近況を語り合うなどしているうちにあっという間に時間が過ぎてしまったという感じでした。
 また、今回は獨協大学に入った息子さんと出席された同窓生もいて、一段と和やかで楽しい会となりました。
 そして、特別にお出しした「獨協ランチ」の味はいかがだったでしょうか。感想をお聞かせください。
 来年もまたお会いできることを楽しみにしております。今回、参加できなかった皆さん、是非来年は参加してください。
 私事ですが、先頃従兄弟の息子の結婚式に出席したところ、偶然にも新婦の弟さんが獨協の学生ということで、披露宴の席で話をしました。いろいろなところで思わぬ出会いがあったりして、獨協の輪の広がりを改めて感じた1日でした。

岩手県同窓会総会の開催について

 先にお知らせをしておりました今年度の総会について、次のとおり決まりました。
 今年度は、多くの同窓生が「もう一度食べてみたい」と思っているあの懐かしの「獨協ランチ」を、役員、同窓会本部及び会場のご協力によりお出しすることといたしました。
 また、大学からは経済学部長の新井孝重教授、同窓会からは又重理事が参加されることとなっております。
 是非、多くの皆様の参加をお待ちしております。

 ・ 日時  平成19年8月25日(土)午後3時
 ・ 場所  盛岡グランドホテルアネックス
 ・ 会費  1人 6,000円(先に5,000円とお知らせしておりました。大変申し訳あり
       ませんが、上記のとおりとさせていただきます。)
       なお、家族同伴で参加される方につきましては、2人で8,000円です。
       また、宿泊を希望される方は、お1人7,350円を加算させていただきます。
 ・ 連絡先  岩手県同窓会事務局 京谷(0198−62−7405)

岩手県支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 岩手県支部ブログのRSS