支部ブログ:岩手県支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 岩手県支部 » ようやく

獨協大学同窓会・岩手県支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

ようやく

まだ、余震が続いておりますが、盛岡は徐々に交通機関が復活してきております。
普段の状況とは言えませんが、いくらか落ち着きを取り戻してきました。
仙台及び福島の皆さんは、いかがですか。元気ですか。
仙台にいる知人の話では、まだ水が出ないと言っていました。
支援物資も、盛岡までは来ているんですが、沿岸部に配送する手段がありません。
車両やガソリンが、不足しています。
被災地では、寒い夜を迎えようとしています。
いつもですと、この時期に沿岸部で降る雪は、春の到来を告げるものなのですが、今回ばかりは厳しい雪と寒さになっています。
毛布や灯油など、早く届けてあげてほしいと願うばかりです。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

 福島県支部の☆です。
お互いに非常に大変で辛い状況です。
それだけに、気持ちを鼓舞して明るく前向きに活きていきましょう!
 それにしても、まずガソリンだと思います。
ガソリンがあれば物資輸送も被災者の不安感も改善され好転してゆくと思います。

 明るく明るく前向きに!

投稿者:☆さん さん | 2011年3月17日 20:44

☆さん、コメントありがとうございます。

まったく同感です。

「要請がなければ、動かない」という行政の姿勢には、がっかりです。被災地には、要請する手段がないというのに・・・。

米軍のヘリが救援物資を積んで、学校の校庭に突然やって来たというニュースを見ましたが、皆さんの驚きと喜びの顔が、本当に印象的でした。

自分たちで動くにはガソリンもなく、何ともなりません。

投稿者:Kick さん | 2011年3月18日 08:06

テレビの報道を見ていて、早く被災地に食料・燃料が届かないものかと願っています。計画停電での多少の苦労を云々するより被災地の方々のことを思えばなんと言うことはありません。
本当にお辛いのだと思いますが、頑張ってくださいの言葉しか思いつきません。

大学では卒業式の式典中止を決定しましたし、今後は被災された学生ならびに被災地からの入学生に対しての支援を現在検討中とのことです。

お見舞い申し上げるとともに、頑張ってください。

投稿者:老豚 さん | 2011年3月18日 09:22

 大学が検討する今後の支援は、いつ検討するのでしょうか?

 被災からもう一週間が経過しています。
行政ではないから、動きが遅くても良いのでしょうか?

 支部ブログ以外で同窓生が書き込めるところが見当たらないのは、どうしたことでしょう?
同窓生が同じところに書き込み激励しあうところがないので、私はいくつもの支部ブログに書き込んでいます。

 同窓会本部では対応ができないのでしょうか?

投稿者:☆さん さん | 2011年3月18日 22:38

◎大学も同窓会本部も混乱していると思いますので、被災地の同窓生の安否、要望や意見などは当面近畿支部のコーナーに一元化して寄せてもらえればどうかと思います。
支部員から提案がありました。(3/11ブログをベースに)近畿支部のブログを当面総合窓口としてお使い下さいませんか?

>阪神大震災の時、まず所在確認をして下さったことが嬉しかったとの声もあります。要請があればお手伝いします。

>エールなどはそれぞれの支部ブログで良いと思います。

皆様、現状など可能な限り発信して下さい。

投稿者:近畿支部 さん | 2011年3月19日 14:18

 了解しました。

そのような対応でいきましょう!

 明るく明るく 前向きに!

投稿者:☆さん さん | 2011年3月19日 15:07

震災から一ヶ月、大槌町に先日和歌山県からボランティアが派遣されました。家の掃除、がれきの片付けなどをしているそうです。

http://www.suntory.co.jp/enjoy/movie/d_s/880953901001.html?fromid=movt_corp

このCMすごく気に入っています。
近畿支部も復興を応援しています。


投稿者:つげ さん | 2011年4月11日 20:42

連休ですが、東北はどんな様子ですか?支部の方でなにかお手伝いできること提案してくださればうれしいです。

投稿者:やまびこ さん | 2011年5月 3日 14:01

コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

岩手県支部ブログのトップページへ戻る

岩手県支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 岩手県支部ブログのRSS