支部ブログ:福島県支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 福島県支部 » 福島の子どもたちを守るために

獨協大学同窓会・福島県支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

福島の子どもたちを守るために

獨協大学同窓会ブログの趣旨としては、まったく外れているかもしれません。

でも、私はこのビデオを見て心底絶望しました。

「福島老朽原発を考える会」をはじめとする3団体による、子どもに対する放射線の安全基準20ミリシーベルトの撤回を求めた対政府交渉のビデオです。2011年4月21日に行われました。

この2つのビデオをご覧ください。人によって受け止め方はさまざまでしょうが、私は生まれて初めて「怒りで体が震える」という体験をしました。

このようなことに同窓会ブログを利用させていただくことをお詫びいたします。しかし、これは一人でも多くの方にご覧いただきたいのです。

どのような感想をお持ちになるか、それは人それぞれです。でも、とりあえず見てください。これが国の姿だと。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

カンノ様

まったく同感です。怒りに震えるお気持ちお察しします。

情報社会と言われて久しいのに、我々が得る情報は「横並び」で何かおかしいと思いませんか?大事なことが隠されているように思えてなりません。

子供への放射線量20ミリシーベルトへの疑問は、とうとう内閣参与 小佐古東大教授の辞任により明らかになりました。「私には受け入れることができない」との涙の辞任会見を見て、学者の良心を感じるとともに、誰がどのようにして決めたのか、政府の対応に失望します。

5年後・10年後 子供たちに健康被害が出ないよう祈るばかりです。(82年法卒)

投稿者:神奈川の鉄ちゃん さん | 2011年5月 6日 11:43

この前、雄飛祭実行委員会の外国語学部の学生と親しくなりました。雄飛祭で福島の支援をしたらどうかと照会したら、好感触でした。支部のお店出しませんか?

投稿者:近畿支部 さん | 2011年5月25日 09:39

コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

福島県支部ブログのトップページへ戻る

福島県支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 福島県支部ブログのRSS