支部ブログ:徳島県支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 徳島県支部 » 第19回獨協大学同窓会徳島県支部総会開催!

獨協大学同窓会・徳島県支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

第19回獨協大学同窓会徳島県支部総会開催!

 さて,さる8月13日(木)に徳島県支部総会が開催されました。

 当日は,同窓会本部から,菅沼理事,京都から横山代議員が参加してくださり,少し賑やかな顔ぶれとなりました。また,近畿支部の柘植代表にも参加いただき,たいへんありがとうございました。

 毎年のことながら,開催時期がお盆ということもあり,里帰り中で参加できないなど,支部員の方々には大変ご不便をおかけしております。そんな中,県内在住の3名,里帰りで来県中の宇山さんには昨年から参加していただいております。ありがとうございます。

 いつもの総会よりは,会次第に則って進められたように思います。特に,一期生の横山代議員の在学中の学園祭の開催当時の話などは,大変興味深く聞かせていただきました。時間の経過とともに,やはり県外からの参加者の顔色は,二次会の阿波踊りに向かっていっていると感じたのは私だけでしょうか?と約4時間弱の一次会も無事お開きとなり,いざ二次会へ。

 恒例の二次会は,プロ連との阿波踊りのコラボではなく,にわか連での踊りとなりました。

 午後6時30分からの掛け声・男踊り・女踊りの練習など15分くらいのレクチャーを受け,約15分を2回の踊り込みを行いました。いつもなら,ここで三次会に流れていくのですが,今年の参加者は,まだまだ踊り足りない顔色で,自然の流れで,再び午後8時30分からのにわか連に参加することに。また,掛け声・男踊り・女踊りのレクチャーを受け,踊り込みへ。やっと調子が出てきたところなのに,っていう感じでしたが,踊るところがないため,しぶしぶ三次会へ。

 午後9時30分過ぎ。ちょっと疲れの出てき始めた顔色にも充実感が溢れていました。本当に長い一日でした。ようやく,年に一回の徳島県支部総会がお開きになりました。いつもなら,四次会へ行く人たちもいなくて,また来年の再開を契り,まだまだ踊りのリズムが鳴り止まない街に散会していきました。

 皆さんお疲れ様でした。ありがとうございました。また来年もぜひご参加ください。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント
コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

徳島県支部ブログのトップページへ戻る

準備中
最近の記事
最近のコメント
 

 徳島県支部ブログのRSS