支部ブログ:埼玉県支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 埼玉県支部 » 獨協大学 打ち水打ち隊(うちたい)

獨協大学同窓会・埼玉県支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

獨協大学 打ち水打ち隊(うちたい)

みなさんこんにちは。

昨日、草加駅前で よさこいサンバフェスティバルが開催されました。その中で、獨協大学 打ち水打ち隊が活動していたので、我ら後輩の雄姿をご報告!!(祭りは本日22日も開催します。今日も獨協大学打ち水打ち隊が活動するのかは不明。聞きそびれてしまった。ごめんなさい)

20180722072202.jpg

夕方、子供と外出し草加駅(自宅の最寄り駅)に戻ってくると、草加駅前でよさこいサンバフェスティバル(地元では通称:よさこい祭り)を開催中。

20180722072410.jpg

サンバのおねえさん(写真は教育的配慮から掲載せず。ポスターのみ掲載)をしばらく観賞した後、自宅に向かって歩き出すと、獨協大学同窓会の旗が目に飛び込んできました(全国の同窓生が定宿にする草加駅の東横インに陣取っていた)。

それにしても、最近の草加のイベントでは「草加市制60周年」をアピールするなぁ。先日TV放映した「池の水ぜんぶ抜く」で草加公園の池の水を抜いたが、その時も、「草加市制60周年」をアピールしていた)

20180722072440.jpg

「なぜ、同窓会の旗があるのかな?」と思い近づいてみると、国際環境経済学科 米山ゼミのみなさんが 打ち水の準備中(米山ゼミ以外の学生も参加していたみたい)。学生に交じって、米山先生も忙しそうに準備していました(米山先生は獨協大学の同窓生でもあります。いつもお世話になっています)。

20180722072512.jpg

聞けば、このあとすぐに祭り会場を打ち水しながらパレードするとのこと。しばらく待つことに。

20180722072551.jpg

バケツや柄杓も準備。学生のみなさん、とても楽しそうに活動しています。(暑かったけど・・・)

20180722072621.jpg

大勢の見物客の中、獨協大学 打ち水打ち隊が進みます。参加した学生のみなさんは、とても良い思い出になったね。

20180722072654.jpg

こちらが会場で配布していた資料。とても勉強になりました。

20180722072724.jpg

【小林所感】

1.米山先生とも話しましたが、来年も参加する場合は、同窓会埼玉県支部も連携し、近隣に住む同窓生の参加を呼び掛けたい。おそらく会場内にも(草加駅なので)同窓生は多数いたと思う。

2.獨協大学の旗が大活躍。同窓生として、とても誇らしかった。ふささら祭り(草加)、宿場祭り(草加)、南越谷阿波踊り(越谷)等、地元の祭りで獨協大学の旗が立つのは、同窓生としてもうれしいし、知名度UPにも繋がる(まあ、このエリアで獨協を知らない人はいないと思うが・・・)

3.草加市内のイベントでは、かなりの確率で、獨協大学(獨協大生)が関わることが多い。(今日のように、通りがかってたまたま知ることも多いので)油断せず、注意深く地元のイベントは見ていきたい(と自分自身で決意)。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント
コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

埼玉県支部ブログのトップページへ戻る

埼玉県支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 埼玉県支部ブログのRSS