支部ブログ:宮城県支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 宮城県支部 » 支部総会と長岡の古書市

獨協大学同窓会・宮城県支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

支部総会と長岡の古書市

 2月10日より新潟県長岡市にて古書市が開催されました。大和デパートがこの春閉鎖になるとのこと。最後の催事となりました。初日から沢山のお客様の来訪。新潟の郷土資料、仏教の本、美術書、文芸書、料理の本など、お買い求めの分野は多岐多様。お客様から閉店を惜しむ声がありました。
 私も新潟県の催事に参加して20年余になります。しばし懐旧の念禁じませんでした。新潟は、篤学読書家が多く、良寛・会津八一を愛する方、書道を趣味とする方、また近代・現代の郷土史に通暁している方もおられました。分けても私の故地丸森と長岡はご縁があり、明治時代長岡藩の子女が丸森の佐野製糸工場で働いていたという歴史もありました。
 2月13日は仙台市国分町「利久」にて同窓会が開催されました。
大学からY教授、O会長、事務局の青年子女2名。秋田、岩手、福島からも出席していただきました。時間がたつにつれて座もみだれ、あちこちで酒盃を交わし興趣益々増すばかりでした。最後は秋田県のKuさんの音頭で「覇者」を歌い、再会を約しました。
私、新潟からのとんぼ返り、一次会で失礼しましたが、来年からは時間もたっぷりあります。どこまでも付き合いますよ。

≪前の記事 | トップに戻る | 次の記事≫

コメント

二次会にいらしゃらなかったのでどうしたのかなぁ?と思っていました。新潟へとんぼ帰りだったんですね。
仙台は東京から近いです。びっくりしました。
またお会いしましょうね。

宮城県支部総会のときの写真をブログアップしました。
同窓会ニュース「宮城県支部 続報」をご覧ください。

投稿者:事務局の青年子女 さん | 2010年2月19日 16:54

コメントを投稿
 

※投稿したコメントはこのページに掲載されます。名前・住所などの個人情報には、十分にご注意ください。
※ニックネーム欄は、「○○ゼミ第5期の山田」など苗字のみを推奨します。また、フルネームは掲載しないようご注意ください。
※サイト管理者の判断により、コメントを非掲載・削除・修正させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

※トラックバックに表示された内容およびリンク先は第三者のものです。内容については保証できませんのでご注意下さい。また、掲載されたトラックバックは断りなく削除することもあります。

トラックバックとは?(Yahoo!辞書へ)

宮城県支部ブログのトップページへ戻る

準備中
最近の記事
最近のコメント
 

 宮城県支部ブログのRSS