支部ブログ:近畿支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 近畿支部

獨協大学同窓会・近畿支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

近畿支部

アトラス塩浜さん・猪瀬さんのこと。

今回は、法学部卒業生2人の近況を是非。
先日コンサートを企画しているとおしらせした法学部卒の猪瀬旬子さんが、
WBS和歌山放送(AMラジオ局)の番組に出演、コンサートをピーアールしました。
%C3%F6%A3%B1.jpg

2/25午後6時20分からのニュースきょうあすの紀州路ホットトピックスのコーナー。
09%A4%B9.jpg

さて、以前にもご紹介した、法学部卒石山ゼミ出身の
塩浜修さん(アトラス塩浜さん)から当ブログにコメントが寄せられましたので再掲します。
今般趣味のことでTBSテレビの取材を受けたらしく、その報告です。

↓塩浜さんからのメッセージです。

本人です。
ご紹介ありがとうございます。

近々TBS「報道特集」に出る予定。
アイドルオタク3人が紹介され、合計で10分ですのであまり映りません。

今日録画、放映は3月下旬か?

投稿者:アトラス塩浜 さん | 2010年02月26日 03:56
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

%B1%F6111.jpg
思い出のアルバムから・・・。石山ゼミの卒業アルバムを接写しました。
うまく映っていませんが、
中心の学生服が塩浜さんです。今もあまりわっていないようです。
どんな姿で登場するのか楽しみです。
塩浜さんは一時京都に住んでいたことがあります。今は塾の経営や平和活動などをしているようです。

» 続きを読む

法卒猪瀬さん、チャリティーコンサート3/6開催。

法学部鈴木ゼミ出身の猪瀬旬子さんらが和歌山市内でチャリティーコンサートすることになりました。
猪瀬さんは、東京板橋出身で3年前に法学部を卒業しました。
仕事の関係で和歌山に駐在しています。
猪瀬さんからイベントをするので同窓生に紹介してほしいと連絡がありました。
お近くの方のご参加をお願いします。また遠方の方も御協賛いただける方,
宜しくお願いいたします。

↓猪瀬さんからのメッセージ。

【今動きだすきっかけライブ2010in WAKAYAMA】
熱い心の持ち主である【森 源太さん】を迎えて
和歌の浦アートキューブで、 国際協力へのきっかけづくりになってほしいという願いを込めて、
チャリティーライブを開催します!主催者であるAMAYAKA(W)は 、和歌山でできる国際協力がしたい! 和歌山を盛り上げたい! と言う熱い想いを持ったメンバーが集まったボランティアのユースチームです。 3月6日、ぜひぜひ、ここ和歌山で一緒に盛り上がりましょう♪♪
◆開催日
3/6(土)
開場13:00 開演13:30
◆出演者  森 源太
http://www.morigenta.net
http://090.jp/morigenta/

◆『ステナイ生活』同時開催
・年賀状等の書き損じハガキ
・切手(使用済みもOK)
・CD&DVD(一度作品として販売されたもの)を集めています。
集まったものは全てバングラデシュのストリートチルドレンの為に活かされます。
◆写真展
バングラデシュのストリートチルドレンの日常を写した写真展も同時開催します!
◆トークライブ
森源太さんと国際協力関係のゲストを招き、束の間のトークライブも設けます。
◆HP
http://www.shaplaneer.org/news/2010/02/362010-in.html
◆チケット
一般¥1500
学生¥1000
前売りチケットの購入場所は、上記HPをご参照下さい。
※当日チケットも同額です。(ただし席の確保が難しい場合があります。)
◆主催
和歌山ユース AMAYAKA(W)
◆後援
特定非営利活動法人
シャプラニール=市民による海外協力の会
◆場所
和歌の浦アートキューブ
〒641-0022
和歌山市和歌浦南3丁目10番1号
TEL073-445-1188
◆問い合わせ先
AMAYAKA(W) 、ライブに関する事、
チケット販売先に立ち寄ることができない方、
お気軽にお問い合わせください☆
E-mail:
charira2010@yahoo.co.jp
※このライブはチャリティーライブです。
集まった資金はバングラデシュのストリートチルドレンの支援の為に使われます。
∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽

きょうのおまけ
今回は少し宣伝を・・・。
%E0%D7%B6%A8%A4%AF.jpg

東京銀座7丁目の獨協倶楽部。ラジオ大阪東京支社と同じビルの地下に入っています。
かわいい男女学生が卒業生らをおもてなしします。都会のオアシス、
くつろぎの場。お酒、卒業アルバムも完備。是非ご利用ください。
ちなみに写真男子学生は、獨協高校で硬式野球部のコーチをしているとか。
応援しています。夏の東東京大会での健闘を祈ります。

左側、藤田朋子似のドイツ語学科1年の女子学生は、お父さんが関西、お母さんが仙台出身とか。
「カメラいじりができる」ので卒業アルバム編纂の委員会に所属しているそうです。
なぜかな?と思ったらお父さんがカメラ・情報機器メーカーにお勤めとか。
合点がいきました。
本人も小学2年まで大阪狭山に暮らしていたことがあるそうで関西系らしく愛想がよいと思いました。

獨協らしく人柄よく、愛想の良い2人が皆様のご来店をお待ちしています。

獨協倶楽部・電話03−3572−7070です。

五輪。

カナダ・バンクーバーで開催中の冬期オリンピック。選手の活躍をテレビで応援しています。
和歌山の真ん中、美浜町はかつてカナダへの移民が多い地域でした。
120年前、最初の移住者が五輪開催地、バンクーバーの近くリッチモンド周辺で
鮭漁をして生計を立てようと海を渡りました。
T%C8%FE%C9%CD%A3%B2.jpg
紀伊水道に面した漁業の町。

現地から戻った人もいて、その地区はアメリカ村とも呼ばれています。
帰国した住民も高齢化しています。かつて生活したカナダの風景見るのが楽しみだと
五輪中継に目を輝かせている人もいます。
%C8%FE%C9%CD%A3%B1%A3%B0.jpg
これはテレビプロデューサーだった大阪敏章さんが、移住した現地の人から譲り受け、
寄贈した当時の生活用品。現在美浜町にある記念館に展示されています。
生活の一端を知ることができます。大阪さんはカナダ移民の生活と
歴史を取材していましたが、
25年ほど前、今のNHK@キャンパスのような番組取材のため獨協に来られたこともあります。

私の知る限り美浜町には獨協の卒業生はいないようですが、
隣接する御坊市の日高高校の卒業生と獨協の新体育館で出会ったことがあります。

今回の五輪には美浜町ゆかりの日系カナダ人選手はいないとのことですが、
地元との関わりからバンクーバー五輪を身近に感じました。

◎NHKのHP・バンクーバー五輪サイトに「フィギュアスケート オリンピックに挑む 浅田真央 - 2010年 バンクーバー大会へ」と題し、森中先輩のエッセーが掲載されています。


今回のおまけ。
%C6%FE%BB%EE%A3%B1.jpg
入試の時期ですね。こんな掲示を構内で見かけました。
雪の残る構内を横目に受験をした26年前のことを思い出しました。
%C6%FE%BB%EE%A3%B2.jpg
丁寧に試験場の指示がしています。付き添いの保護者の待合い場もあるようです。
グランドと教室棟の間の通路。昔の用水路の上です。

%B7%C9%CF%C2%A3%B2.jpg
松原団地駅南から大学に向う道。
元の埼玉銀行の跡でしょうか?通り、きれいになっています。
学生が楽しそうに歩く表情は昔も変わりません。

%B7%C9%CF%C2%A3%B1%A3%B0.jpg
駅と大学間に建設中の新しい敬和館もまもなく竣工。
新しい入居者を待っています。頑張れ!受験生。

近畿支部総会・新年会1/24開催。

1月24日の日曜、大阪で近畿支部総会・新年会を開催。
同窓会から森地副会長にご参加いただきました。
大学の近況なども説明いただきました。
十分なご案内もできずすみませんでした。
同窓生やその家族ら30人あまりの参加者があり楽しいひとときを過ごしました。
09%A5%C9%A5%E9%A5%D5%A5%C8%E0%D7%B6%A8%A3%B1.jpg
当方の不手際で、会場が手狭になってしまい失礼しました。全員で記念写真。
当支部では初代卒業生から最近の卒業生まで幅広い参加が売り物で、
お子さん連れの方、親子二代獨協生など獨協らしく楽しくやっております。

09%A5%C9%A5%E9%A5%D5%A5%C8%20%E0%D7%B6%A8%A3%B3.jpg
環境共生研究所長の犬井正教授にご参加いただく予定でしたが
公務で急遽欠席されました。
しかし神戸在住の有吉廣介名誉教授が参加してくださいました。
45周年記念式典のパンフレットのコピーをいただき、
沿革と共にこれからの大学についてお話をしていただきました。
私はゼミ生で久しぶりの先生のお話を懐かしく感じました。

09%A5%C9%A5%E9%A5%D5%A5%C8%20%E0%D7%B6%A8%A3%B7.jpg
有吉先生を囲んで横山初代学友会長、有吉ゼミ出身の赤澤さん、久方ぶりにご参加の田中さん、
お元気になられた峯さん・・・

09%A5%C9%A5%E9%A5%D5%A5%C8%20%E0%D7%B6%A8%A3%B2.jpg
京都から参加の賢木さん巽さん神戸の上野さん・・・今年もタイガースの健闘祈ります。

今年の参加者の所属ゼミをみますと、有吉、荒、森勇、平井、ケンドリック、府川、
川野、犬井、波形、鈴木、横山、白井、田村、松岡、田中和、
森永京一、万澤、松本一郎(敬称略)ゼミの方々らが参加されました。
毎年変動がありますが、ゼミや世代を越えて幅広い層の卒業生の参加があります。

» 続きを読む

鉄人。

09%C5%B4%BF%CD%A3%B1.jpg
最近神戸で人気を集めている鉄人28号。阪神淡路大震災で大きな被害があった、
神戸市長田区に地元の人らが中心になって去年末につくりました。
鉄人28号や魔法使いサリーの作者故横山 光輝さんが神戸の生まれでその縁もあって
地域おこしとしてJR山陽本線新長田駅近くの公園内に誕生しました。

09%A5%C9%A5%E9%A5%D5%A5%C8%20%BF%C0%B8%CD%A3%B2.jpg
2010年今年の1月17日の神戸。寒さも比較的和らぎ穏やかな朝でした。
6400人あまりがなくなった阪神淡路大震災から15年目の朝でした。
夜も明けない午前5時から、神戸市の中心三宮にある公園でも震災犠牲者の
鎮魂と冥福を祈る集いが行なわれ1万本の竹灯籠にろうそくの火が灯されました。
多くの人が参加し祈りを捧げました。

09%A5%C9%A5%E9%A5%D5%A5%C8%20%BF%C0%B8%CD%A3%B1.jpg
兵庫区の大開周辺。当時この付近の道路が陥没し、下を走る神戸高速鉄道のトンネルが壊れるなど
大きな被害がでました。整備され、震災当時の様子は感じられませんでした。
当時私の家も震災で、しばらく水道が使えませんでした。ガスは3月末頃まで使えませんでした。
川の水を汲んでトイレで使ったことを思い出しました。

09%A5%C9%A5%E9%A5%D5%A5%C8%20%BF%C0%B8%CD%A3%B3.jpg
鉄人28号のモニュメントがある新長田駅前でも集いが行なわれました。
多くのボランティアが手伝いました。エレベーターが止まり、重い荷物がもてない
お年寄りを手伝うだけでもボランティアだと当時感じました。

» 続きを読む

近畿支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 近畿支部ブログのRSS