支部ブログ:近畿支部
 

獨協大学同窓会トップ » 支部ブログ » 近畿支部

獨協大学同窓会・近畿支部の活動やイベントなどの最新情報をお知らせします。

近畿支部

山の温泉宿。

新緑の季節、紀伊半島の山里も若葉が萌え出しました。
%CE%B6%A3%B1.jpg
青々とした若葉の匂いを醸し出しています。さわやかな気分になりました。。

世界遺産、熊野古道中辺路と高野山の間、山里にある龍神温泉。
日本三大美人の湯といわれています。炭酸水素塩泉で入浴後肌がすべすべします。
%CE%B6%A3%B2.jpg

この隠れた人気の温泉場に卒業生が経営する温泉宿があります。
%A4%B5%A4%AB%A4%A4%C1%B4%B7%CA.jpg
「旅館さかい」。山中の小さな温泉宿です。経営するのは73年(昭和48年)経営学科卒の坂井秀利さん。
坂井さんは龍神温泉のある田辺市龍神村出身で田辺高校卒業後獨協へ。
大学でも捕手として硬式野球部に所属していました。


%A4%B5%A4%AB%A4%A4%B4%E9%A3%B1.jpg
坂井さんは、卒業後地元の信用金庫に勤めましたが、約20年前、脱サラし今の旅館を始めました。
「テレビで見たけど草加の駅前変わったねぇー。
大学の風景だいぶん変わったんでしょう?」と坂井さん。
「語学が厳しかった。野球と麻雀よくやったなー」と、懐かしそうに
突然訪問した後輩の私を迎えてくださいました。

%A4%B5%A4%AB%A4%A4.jpg
日高川に架かる釣り橋を渡ったところが坂井さんの旅館。

%A4%B5%A4%AB%A4%A4%A3%B3.jpg
吊り橋、川底が丸見えで揺れますが大丈夫です。


%A4%B5%A4%AB%A4%A4%C9%F7%CF%A4%A3%B1.jpg
川べりにあるこぢんまりとした浴槽でのんびりしてみたいものです。

%A4%B5%A4%AB%A4%A4%C9%F4%B2%B0.jpg
部屋は10室。離れの部屋は人気です。旅館はペット(犬)同伴も可能です。

%A4%B5%A4%AB%A4%A4%A3%B2.jpg
日高川に面した食堂。鮎やアマゴ、山菜料理など地元の料理でおもてなし。
料理は坂井さんが腕をふるいます。
紀伊半島の山の中で、温泉客を懸命にもてなす卒業生がいることを知って誇りに思いました。
「獨協の人はサービスしますよ」とうれしそうに話してくださった坂井さん。
これから龍神温泉の観光シーズン。
ますますお元気で、都会の生活で疲れた温泉客を癒してください。
卒業生のみなさん。世界遺産熊野古道や霊場高野山を訪問した時など是非立ち寄ってください。

●旅館さかい  和歌山県田辺市龍神村龍神23−1
          電話0739−79−0577 ファクス0739−79−0576
          
          JR紀勢線紀伊田辺、南海高野山からバス約1時間半。
          車、南紀田辺ICから約1時間
          一泊12,600円から(宿泊プランいろいろあるようです。)
          ペット(犬)別途料金必要。
          (獨協卒業生、獨協関係者には特典あり)

HP:        http://www3.ocn.ne.jp/~yukemuri/home.htm

アトラス塩浜さん・教科書。

当地は新緑の季節を迎えました。
%CE%D0%A3%B3.jpg
まばゆい季節です。
松原団地駅から団地の間を抜けて大学までの道で、
新緑がきれいだった記憶がよみがえりました。


さて、法卒の塩浜修さん・アトラス塩浜さんが3月17日のTBSテレビ
総力報道!THE NEWSに出た(ていた)と
本人を含め各方面から情報が寄せられました。

%B1%F6%A3%B1.jpg
TBSテレビ総力報道!THE NEWS から

私はほとんど見ていませんが、当時とあまり変わらないようです。
アイドルオタクとして、趣味の「オタ芸」を取材されたようでした。

テレビに出たこと、近況などは現代版「アトラス新聞」
http://yaplog.jp/sekairenpou/ で見ることができます。

塩浜さんは、当時昼休みに中庭でプロレスをやっていました。
この時期、「みどりふくらむキャンパスに・・・」という塩浜さんの実況に
観客が笑い転げていたのを思い出しました。

» 続きを読む

まちのパン屋さん。

%A5%D1%A5%F3%A3%B2.jpg
神戸の真ん中、兵庫区のバス道沿いに小さなパン屋さんがあります。

%A5%D1%A5%F3%A3%B2%A1%BC%A3%B1.jpg
フタバインコウベ。近所ではフタバベーカリーと呼ばれています。

%A5%D1%A5%F3%A3%B3.jpg
経営するのは経済学部卒の青山博久さんと仏語卒の奥さん。
博久さんは、新潟長岡から獨協に来て奥さんと知り合ったとか。
金融の田村ゼミ出身です。

%CC%AB%BB%B3.jpg
平清盛が遷都した福原京の近くにあります。
近くには清盛が開いたといわれる天王温泉も。

青山さんは地元の有志で福原京や平家ゆかりの史跡や
幕末期に活躍した勝海舟の足跡を紹介するなどまちおこしに取り組んでいます。
「こんな仕事をしているのでなかなか同窓会とか行けなくって・・・」と青山さん。
ブログで活躍を紹介すると話したら、はにかんだ顔に獨協人の優しさを感じました。

フタバインコウベ・神戸市兵庫区湊山町1-1 電話078−531−5131
三宮・神戸駅から市バス?平野下車歩3分。
卒業生のみなさんお近くへお越しの節はお立ち寄りを。

» 続きを読む

桜満開

%BA%F9%A3%B1.jpg
近畿も桜満開。みなさんの地方はどうですか?

%BA%F9%A3%B2.jpg
和歌山県庁正面の桜。今年もきれいに咲きました。
%BA%F93.jpg
こちらは紀三井寺の桜。和歌浦湾を見下ろす名草山も桜色に。

» 続きを読む

春はセンバツから。

今月21日に阪神甲子園球場で開幕する82回選抜高校野球大会。
関西に春が来たと感じる一コマです。
%C3%D2%CA%DB%B8%FE%CD%DB.jpg
今月11日和歌山県庁で智弁和歌山と県立向陽の壮行会が開かれました。
選抜は智弁和歌山が9回、向陽が旧制海草中当時を合わせ15回の出場です。
%B8%FE%CD%DB1-1.jpg
21世紀枠でセンバツされた向陽高校。
獨協の卒業生にも向陽出身の方がいて
話をしたことを覚えています。私はまだ智弁和歌山から獨協に進学した人とは
会ったことがありません。


%C5%E8%C5%EA%BC%EA1.jpg
向陽の前身海草中のエース嶋清一投手。(左)1939年の夏の大会で全試合を完封。
準決勝と決勝でノーヒットノーランを達成し優勝しました。
明大でも野球をし活躍しましたが、1945年3月シンガポールから下関に向う途中、
ベトナム沖で魚雷にねらわれ戦死しました。
平和な時代が続いていたなら横浜の松坂投手以上の活躍ができたのではないかと思います。
写真右はドロップの真田投手。

%B3%A4%C1%F01.jpg
海草中学当時活躍したメンバー。
野球ができる平和な時代を大切にしたいと思います。
獨協卒で獨協高校の野球部長さん、コーチで獨協倶楽部のバイトさん、
「野球を通じての人間形成」も後輩に教えていただければと思います。
卒業生のみなさんで高校野球の関係者あるいはお子さんで選手の方、いらっしゃいますか?
健闘を祈ります。

» 続きを読む

近畿支部ブログの管理者プロフィール
最近の記事
最近のコメント
 

 近畿支部ブログのRSS