獨協大学同窓会について
 

獨協大学同窓会トップ » 同窓会について » 同窓会からのお知らせ

同窓会からのお知らせ

オリジナルグッズ パーカーに新色が登場!

オリジナルグッズ パーカーに新色が登場しました。

サイズ:S、M、L、LL ¥2,500
20140108-4.jpg

すでに販売中のネイビーもサイズ展開を広げ、S~LLまでご用意しました。

購入ご希望の方は、同窓会事務局までお問い合わせください。

獨協大学マスコットキャラクター「マウス™(Maus™)」グッズ発売中

獨協大学マスコットキャラクター「マウス™(Maus™)」の新商品ができました。

iPhoneケース(5/5S対応) 2種 各1,100円
20130108-1.jpg

マグカップ 3種 各1,500円
20130108-2.jpg

キーチェーン 880円
20130108-3.jpg

購入ご希望の方は、同窓会事務局までお問い合わせください。


謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

2014年が同窓生の皆様にとって素晴らしい年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

今年も様々な活動を通して、同窓生の親睦、母校の発展をお手伝いできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

一般社団法人 獨協大学同窓会
  会長 岩崎 賢三
役員一同



映画上映会を開催しました

12月18日(水)、外国語学部・同窓会の共催で映画「ふるさとがえり」上映会を行いました。

林弘樹監督(97年英語卒)もかけつけてくださり、上映前の舞台挨拶、上映後のアフタートークをいただきました。

20131219-1.jpg
写真左から黒田外国語学部長、林監督、岩崎同窓会長

雪の予報が出ており、みぞれまじりの雨模様でしたが、ご来場いただいた方々は熱心に鑑賞されていました。

お客様の感想を一部紹介します。

「今回ふるさとがえりを観て、たくさんのことを考えされられました。特に今を大切にし、周りに感謝をしなければいけないと思いました。」

「夢を持ってひたむきに努力し、それを応援してくれる人のいる場所"ふるさと"の大切さを思い出しました。」

「泣くという感想を聞いていたけど、まんまと泣いた・・・・・。もう一度最初から見たくなる映画でした。」

「ふるさとがえりとは自分がえり、自分への見返りかと思いました。これからまた元気を出して生きる勇気をいただきました。」

「地元のことをすごく考えました。田舎ならではの共感できる部分も多かったです。自分のこれからの人生も精一杯生きたいです。」

全てを紹介しきれないのが残念ですが、沢山の感想をありがとうございます。


奨学金委員会からのお知らせ

12月14日(土)に卒業生のお店Fade in cafe(草加市)で同窓会奨学生と代議員の交流会を行い、学生5名、岩崎会長、奨学金委員5名、事務局から1名が参加しました。

11月16日(土)付で奨学金担当理事を退任された菅原一成さん(79年法律卒)も盛岡から駆けつけてくださり、岩崎会長より感謝状、後任の伊藤公三理事(82年経営卒)からプレゼントが贈られました。

菅原さんは平成19年3月より長きにわたり奨学金担当理事としてご尽力いただきました。

このたびお仕事の関係でご自宅のある盛岡に戻られることになったのを期に理事を退任されることになりましたが、今後も引き続き代議員として同窓会活動に参加、ご協力いただけるとのことです。

20131214-3.jpg
菅原一成さん(左)、伊藤公三理事(右)

131217-4.jpg
今回お世話になったFade in cafeのスタッフのみなさん。
オーナーの根岸好昭さん(04年経営卒)は学生時代は軽音楽部ロックセクションに所属。

前のページ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  | 27 |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  次のページ